【海外情報】中国最大のゲームプラットフォームにDappsチェーンが採用!ツムツムのブロックチェーンゲームができるかも?

よう、俺だ。不死鳥ユーマだ。

今日は、このニュースをもとに、ゲーム業界におけるブロックチェーン事情を考えてみる。

日本語の記事はこちらですが、内容は結構難しかった。

一言で言うと、ブロックチェーンのゲームを簡単に作れるようになっ(てしまっ)た

今回のニュースを専門用語を使って要約すると

中国最大手のゲームプラットフォーム「Cocos」をサポートするDAppチェーンがリリース!Cocos-SDKとLoom Dappチェーンが統合され、Cocos-SDKを活用しDappチェーンのウォレットや署名に関する全てのタスクを行えるようになった。

こうなる。専門用語を使わないと次の通りだ。

中国で一番大きい、ゲームづくりをお手伝いするプログラムが、ブロックチェーンの技術も扱えるようになった。ブロックチェーンを知らなくても、ブロックチェーンを使ったゲームが作れるようになった。

うん、控えめに言ってもやばい。

ちなみに

Cocosを使って作られた有名ゲームの一つが「ツムツム」だったりする。

もしかしなくても、「ツムツム」的なブロックチェーンゲーム(Dapps)が近々作られそうな気がする。

ちなみにポケモンGO的なブロックチェーンゲームもできるかも

ちょっと前に発表された、このニュース。

ゲームを作る人なら、誰しもが知っている「Unity」。

ポケモンGOをはじめ、かなり有名なゲームにも使われている技術なのだけれど、

このUnityで、ブロックチェーンを簡単に使えるプログラムもできた。

今後はブロックチェーンを使った有名なゲームが出てくるだろう。

たとえば、Bitcoinツムツムとかだろうか?楽しみ、たのしみ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です